読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大庭啓太の模索道

大庭啓太公式ブログ

前回のブログから。ー近状報告編ー

前回のブログは今までのブログの中で1番と言っていいくらい、ネガティヴな内容でした。

 

せっかく読んでいただいたのに、みなさんの気持ちまで暗くしてしまった?のではと、また、悩んでいました。笑

 

そのお陰なのか、お陰ではないのかは置いといて、最近は複数のプロジェクトを企画して、同時に準備を始めています。

 

一歩ずつ(まだ、半歩かな?)前に進み始めたので、どんなプロジェクトを行なっているか紹介させてください。

 

f:id:Keitaoba:20161207110505j:image

 

 

一つ目は毎週ボランティアに行っている小学校とコラボして国際交流プロジェクトの"INTERNATIONAL DAY"というイベントを明日実施します。

 

内容は自分の高校から留学生や移民の生徒15人ほどにボランティアとして、国ごとにプレゼンやアクティビティーを用意するブースを出してもらいます。

 

そこにオリジナルパスポートをもった小学生が周るというものです。

 

その国の数はなんと5カ国も集まってくれました(^-^)

 

私はオーガナイザーとしてボランティアを集めたり、小学校との調整、学校に交渉して補助金を出してもらったり、オリジナルパスポートを作ったりしてきました。

 

このプロジェクトがオーガナイザーとして英語でイベントを企画•運営することは初めてです。

 

多数の人を巻き込んで、英語でオーガナイズする、本当にいい経験をさせていただいています。

 

 f:id:Keitaoba:20161207123404j:image

二つ目は、同じ学区に留学している日本の子向けに「智自舎塾」という志望理由書対策ワークショップを今週から始める予定です。

 

志望理由書から自分の進むべき道を見つけることが目的なので、自分を智る舎(場)と書いて、智自舎塾と名付けました。読み方はチジシャジュクです。

 

わざわざ、「智」という漢字を使った理由は、物事をよく知り、ものしり、かしこい、頭のはたらき、理解し判断する力、などの意味があるように、多くの思いを吹き込みたかったからです。

 

これらの素質を持つ者を、智者というそうです。

 

そんな智自舎塾では、

 

各々の智を磨き、智者を多く排出する。

 

をミッション・志に掲げ頑張っていきたいと思います。

 

第1期は今週から週一回、2ヶ月に渡って続きます。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

今後、それぞれのプロジェクトの近状報告や報告をさせていただきます!