読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大庭啓太の模索道

大庭啓太公式ブログ

安心、そして次へ

f:id:Keitaoba:20161122085611j:image

ネパールと受験の二色だった長い夏が終わり、

 

全単位修得(後は卒業証書もらうだけ)、政治塾合格や受験終了などひとまず安心しているというのが正直なところだ。

 

また、他の面から言うと、行き詰まっている。

 

今の状況からお話をさせていただくと、もともとカナダの学校に一月まで通う予定だったが、夏帰るのが遅すぎたというか、取れていないと思った単位が取れていて、今はほとんど授業を取っていない。

 

そこに、受験も終わり、政治塾にも受かり、安心しきっている訳だ。

 

そして、何か新しいことを始めようとしても、今までのようにいかない。

 

原因を自分で分析してみた。一つ目は、今までカナダでは新しいことを始めるより、前にあることを最低限こなすことで精一杯だったから、いきなり自由な時間が増えるとなにをやっていいかわからない。

 

もう一つは、さっき言ったように今の自分にはかなりの安心感があり、この安心感こそが向上心にブレーキをかけてしまっている。身が入らないという訳だ。

 

ある程度、大きなことが終わり結果もでたら、休めば?って思う人もいるかもしれないが、自分には合っていないみたいだ。

 

毎日、このまんまでいいのか、本当にいいのかって問い続けてる。理由は、常に前に進みたいし、自分を取り上げてくれたメディア、受け入れてくれた政治塾、合格をくれた大学、サポートしてくれた家族友達は前に進み続けてる僕を応援してくれていると自分で信じているから。

 

しかし、じっくりと考えると良いこともたくさんある。ゆっくり毎日を過ごし、アイデアを溜め込む。カナダは自分にとってそんな場所なのかもしれない。

 

よし、溜め込んで、溜め込んで、一気に爆発させよう。

 

常に変わり続けるとは難しいことなのかもしれない。

 

Anyway "I do what I want"

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます^_^